奈良弁護士会

0742-22-2035

交通事故委員会

平成29年の交通事故死者数は、約3694人(一日当り約10人)、負傷者数は約58万人にも上ります。このような状況下において、交通事故委員会は交通事故による被害者救済の立場から、被害者が相当かつ十分な補償が得られるよう法的手段、判例の研究、事故防止のための提言、法制度の検討、関係諸機関との協議、その他関連諸活動の実施を目標として以下のような活動をしています。

◎最新判例の研究

◎公益財団法人日弁連交通事故相談センター奈良県支部が実施している交通事故無料法律相談、示談あっ旋の運営


公益財団法人日弁連交通事故相談センター奈良県支部の活動

交通事故の無料法律相談と交通事故示談あっ旋業務を行っています。

〈示談あっ旋業務〉
交通事故の損害賠償の交渉で、相手方と話合いがつかない場合、弁護士が間に入り双方の言い分を十分聞き、公正中立な立場で判例などを基に事案に応じ、相当な示談案を示して早期に適正な示談が成立するようお手伝いする制度です。

平成29年度中の示談あっ旋申込受理件数は35件、示談成立は26件です。

どうか皆さん、交通事故に遭われた時は、素人判断せず、あるいは、資格のない者に相談して間違った方針をとらないよう、弁護士に先ず相談してください。

弁護士会委員会活動
TOP