奈良弁護士会



足利事件に関する会長声明

奈良弁護士会 会長 藤井 茂久 菅家利和氏は、1990年(平成2年)5月に栃木県足利市内で発生した幼女誘拐・殺人・死体遺棄事件(いわゆる足利事件)の犯人とされ、無期懲役刑の有罪判決が確定し、服役していたが、事件… [続きを読む]


生活保護申請の代理に関する会長声明

奈良弁護士会 会長 藤井 茂久 厚生労働省が本年3月に策定した生活保護問答集(以下、「問答集」という)では、「代理人による保護申請はなじまないものと解することができる」との見解が表明されている。この問答集は、生… [続きを読む]





少年法「改正」法案に反対する会長声明

奈良弁護士会 会長 藤本 卓司 政府は、本年3月7日、少年法の一部を改正する法律案(以下「同法案」という。)を国会に上程した。 同法案は(1)一定の結果が重大な犯罪について、犯罪被害者等による少年審判の傍聴を認めること、… [続きを読む]